進め方。。教え方。。マニュアルはなしです。

今日も楽しい教室でした。

革の柔らかさや、張り、しなやかさ、厚さ、、いろんな特徴をとらえた作品づくりが続きます。

そんなレッスン....テキストはありませんよ。。

テキストのついたキットありますか?とメールをいただきました。

 

今日はちょうどいいタイミングで、性格の話が専門の先生から出て、納得しました。

*次の工程を説明すると、それをきちんと出来るタイプ。

*最終形がわかっていないと、とりかかれないタイプ。

 

こんなたったふたつでも進め方が違ってきます。

 

他にも、味のある手作り感を残したい、、とか既製品の様にしあげたい、とか、要求も様々。。

作業としては説明できますが、納得しないとなかなか思うような作品にはなりません。

 

寄り添う事ですね。気持ちに寄り添って始めて次の指示が出せる、、。

マニュアルのない教室は、日々ドキドキの訓練です。

 

*教室カレンダー